デジカメの連写速度はメモリーカード次第 | 風景写真家 落合勝博 ゆるブログ
<< アドビ税を払ったよ、と。 | main | 明日、愛知に引っ越します! >>
デジカメの連写速度はメモリーカード次第
category: 写真のツール
0
    来月からしばらく愛知方面で撮影「しなければならなくなった」(笑)ので、仕方なく、いつものMac Proではなく、XPで成長が止まったWindowsノートにDPPとPhotoshopを入れてみました。
    それで、HDD容量も心許ないノートな上に、配線不要だけれど場所を選ぶWiMAXでインターネットを使うことになるので、パソコンがただの鉄くずになる可能性も考えて、久しぶり(?)にカメラに使っているメモリーカードをさらに大容量のものに買い換えてみました。今回導入したのはこの(↓)Sandisk Extreme Pro 128GB(100MB/s)。ついでにメモリーカードリーダーも最新のものを購入(PC側がUSB2なのであまり変わらないかもしれないですが気休め程度にね)。




    メモリーカードのGB単価がどんどん下がっていて驚きました、、、買う度に毎回驚いていますが(^_^;)
    コンパクトフラッシュを初めて買った2006年の3月頃は、一番安く買ったSanDisk ExtremeIIIの8GBが8万円程度でした。それで激安!って喜んでいたんですよ。(^_^;)
    それが今は3倍以上も高速になり容量も16倍になって4.7万円(今回買った値段ね)、、、安くなったなぁ。

    で、以前から気になっていたのですが、メモリーカードの書き込み速度に○○MB/sという記述があります。基本的にその時の最高性能のメモリーカードに買い換えてきましたが、いよいよ今回のSandisk Extreme Proは100MB/sと3桁に到達しました。その実力差はいかなるものかと世代間の比較をしてみました。

    比較したのはSandiskの4世代。Extreme Pro 128GB(100MB/s)、Extreme IV 16GB(45MB/s)、Extreme III 4GB(30MB/s)、Ultra II 1GB(9MB/s)です。

    Sandiskばかりなのは、だってマイナス30度の極寒でも、車内に放置して60度以上にしちゃった酷暑でも、朝から晩まで雨の中で100%に近い高湿度下での撮影でも、一度も接続不良や動作不良を起こしたことがないから(他のはある)。どんな状況でも写せるって分かっているのは凄く安心できます。
    Ultra IIは、、、デジタルフォト誌が当時、最優秀の副賞としてくれたものですが、、、速度も容量もスペックがしょぼすぎて一度も使ったことがありませんでした。嬉しくない副賞の見本のようなものですね。(^_^;)

    その結果は、

    Extreme Pro 128GB(100MB/s)
    RAW 87枚/分、 JPEG(Large) 228枚/分。

    EXTREME IV 16GB(45MB/s)
    RAW 62枚/分、 JPEG 192枚/分。

    EXTREME III 4GB(30MB/s)
    RAW 35枚/分、JPEG 104枚/分。

    ULTRA II 1GB(9MB/s)
    RAW 23枚/分、JPEG 70枚/分。

    え~と、思った以上に差がありました。(^_^;)

    ちなみに、評価に使ったカメラは、Canon EOS 5D Mark II。公称では画素数2100万、連写速度3.9コマ/秒、連続撮影可能枚数RAW13枚、JPEG78枚(連続撮影可能枚数は本体メモリーにバッファできる範囲の速度ね)。本体のファームウェアは今回のUDMA7規格のメモリーカードに対応している最新版に更新済みです。

    意外にもJPEGでの無限連写(この場合は3.9コマ/秒で無限)は今回のExtreme Pro(100MB/s)で初めてほぼ達成したことになります。僕の感覚ではEXTREME IV(45MB/s)でも出ていたような気がしていましたが、実はそこまでは出ていなかったんですね。

    以前に野鳥撮影を熱心にやっていた頃、連写性能に優れるEOS 1D mark IINやIIIを使っていても、結局本体のバッファはものの数秒で使い切ってしまうので、その後はメモリーカードへの書き込み速度次第でした。今、写したかったのに~!と泣いたことが何度あったことか。(T_T)
    この結果を見て、やっぱりメモリーカードは最新の最高性能のものでないとカメラの性能を生かし切れないなと改めて思いましたよ。僕自身は、最近、静かな風景が中心な上に連写性能に劣る5Dシリーズ中心なので以前ほど連写は使いませんけれど。それでも、たま~に役に立つんです。

    もし、あなたが、何年も前に買ったデジイチのメモリーカードを、容量が十分だから、という理由でそのまま最近の連写性能に優れたカメラにも使っているのでしたら、この機会に見直すことをオススメしますよ。古いメモリーカードでは、本体バッファを使い切った後は連写性能を全然引き出せていないことが今回ハッキリしましたから。
    comments(0), trackbacks(0), - -
    人気ブログランキング 風景・自然写真へ

    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Comment.
    Add a comment.
    name:

    email:

    url:



    Trackback.
    url:
    New Entry.
    Category.
    Archives.
    Comment.

    pho10.comトップページに戻る
    ブログ内を検索
    プロフィール
    落合勝博(おちあいかつひろ)
     ー 横浜市在住のアマチュア風景写真家
    カレンダー
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    最新のブログに移動
    新着写真(壁紙)
    (解説付き)これだけあれば何でも写せる!
    お約束 (^_^;) amazonからの関連CM
    このブログの過去記事
    その他
    無料ブログ作成サービス JUGEM