写真の安全な保存方法 | 風景写真家 落合勝博 ゆるブログ
<< 眞本尚二さんの個展のご紹介 | main | またSNS閉鎖の憂き目に-Posterous終了 >>
写真の安全な保存方法
category: 写真のツール
0
    実は、北米から帰ってきて、急に愛用のMac Proのごきげんが悪くなってしまいました。
    症状としては、スリープできない、VMWareのWindowsが起動できない、など。
    何が起こっているのか色々調べてみたら、HDDにエラーが出ていました、、、(T_T)

    僕はデジタルカメラで写真を始めたので、全ての撮影データをHDDに保管しています。以前はDVDに焼いて保管していたのですが、保管中にDVDが読めなくなったことがあり、それからHDD以外の方法は信用しなくなりました。調べてみると、やっぱりそういうものらしいです。

    ということで、僕にとってHDDが壊れるということは、全ての撮影データを失う=これまでの写真人生を失う、ということに等しいことです。これには結構恐怖を覚えています。

    とはいえ、HDDの寿命は約3年。前後1年くらいずれはあっても、いつかはエラーが出てくるものです。

    そんな僕が取っている自衛手段は、RAID(レイドと読みます)です。RAIDをご存じない方のために誤解をおそれずにざっくりと説明すると、2台以上のHDDを同時に使って、より安全側かより高速側かのどちらかの運用を可能にする手段です。僕は安全側に運用してくれるRAID1(レイド1と読みます)のミラーリング(1台目のHDDの内容をいつも2台目にも完全コピーしてくれる方法)で運用しています。

    今回、HDDにエラーが出ていたことで、MacはこのRAIDを構成していたHDDのうちの1台を切り離して、通常のHDDの使い方に戻されていました。ただ、残ったHDDにも何らかの異常があったみたいで(ファイルの書き込みが途中で失敗したとかそういうレベルの話として)、上記の症状が出ていたのでした。
    思い当たる原因といえば、最近、頻発していたブレーカー遮断、、、(>_<)
    これのおかげで、僕のMacは何度も強制終了していたのでした。(^_^;)
    ファイルの破損はOSをアップグレードして上書き修復することで対応しました。

    HDDを交換するにあたって、どちらにしても2TBでは容量も怪しくなってきていたことなので、もっと容量の大きい、しかも信頼性の高い業務用のHDDを導入してみることにしました。モノは、Seagateの4TBのHDD、ST4000NM0033 [4TB SATA600 7200]です。で、そちらにCarbon Copy Clonerを使ってファイルをコピーしてRAIDを作り直しました。


    万全を期すならば、Macの場合は、TimeMachineという別のHDDに変更履歴を保存して復元可能な状態にしておく方法もあるので、併用するとかなり心強いでしょうね。

    最近検討しているのは、外付けのNASにかなり高速なものが出て来ているので、今のRAIDにプラスしてNASへのバックアップをしようかな〜というもの。以前にBuffaloのNASを写真のバックアップ用に使っていたことがあるのですが、遅すぎて嫌になったので、内蔵HDDのRAIDに切り替えた経緯があります。ところが、2年前に会社でQNAPのNASを導入してみたら、その速さにビックリしました。6台のベイなら、4台でRAID5を作って2台を故障時に自動切り替え投入したりできるので速度と安全性をかなり増すことができます。で、これを2台作って自動でリモートリプリケートしておけば、もう完璧!じゃない?(笑)
    実際業務用にそういう構成に組んで運用していたので写真の保管にも使えることは既に実証済みです(笑)


    そうそう、またブレーカーが落ちて不安定にされるのは嫌なので、邪魔で嫌だったのですが、今回は観念して、UPS(APC製BR1200G-JP )も新たに導入してみました。さすが業務用で定評のあるAPC。なかなか使い心地が良いです。電気が止まると今の使用量であと何分動けるかとかも本体のUPSの画面に表示されます。Macは標準でAPCのUPSに対応しているので追加ソフトもいりません。ただ、将来のNAS増設も考えて出力750W、容量1200VAと余裕のあるものを買ったのでかなりデカクて、、、。ですが、これで今の不安定な電力供給状態で電気を急に止められても多分大丈夫。僕の部屋はますます電子の要塞と化しました、とさ(^_^;)


    JUGEMテーマ:写真
    comments(2), trackbacks(0), - -
    人気ブログランキング 風景・自然写真へ

    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Comment.
    こんばんは。
    4TBとはいえ、4万円って高めな気がするのですが、「業務用」ということなので、信頼性にコストをかけているモデルなんでしょうか? ますます難攻不落の要塞ですね(^_-)
    ところで、ブレーカー落ち対策であれば、契約アンペア数を上げる、っていう安直な作戦はダメですか?
    2013/02/05 10:50 PM, from Chorlie
    こんばんは、Chorlieさん。

    業務用は信頼性が高い(多分検査コスト)ので高いんですよ。しかもどうせならキャッシュたくさん積んだ速いのにしようと思って、普通の倍のキャッシュ積んでます(^_^;)
    いつもだったら安いのを買うんですが、ディスクエラーで交換するので、ちょっと保守的になりました。2台で8万円、、、。確かに高いです。

    ブレーカーはねー、大震災までは余裕を持って使っていたのですが、あれから節電意識に目覚めたので一つ契約段階を落としてしまって、いい「足かせ」になっています。これ以上使ったらブレーカー落ちるからって考えると、同時にあれもこれも使わなくなるので、僕のような「要塞持ち」(笑)でも節電できます!(笑)

    しかも、新導入のAPCのUPSはディスプレイに使用中の電力量がリアルタイムで表示されるので、ディスプレイを消すとこんなに減るの〜?とか、使わないGPU一個外すだけでこんなに違うの〜?とか、色々発見があって面白いですよ。とりあえず、今まで2枚差ししていたGPUを一つ減らしました。それだけで100W減(^_^;)
    あと、LANスイッチを一つ減らし、たこ足でつないでいた電気機器もいらないものは削って、すごくシンプルな構成に再構築しました(^_^;)
    2013/02/07 4:20 AM, from 落合勝博
    Add a comment.
    name:

    email:

    url:



    Trackback.
    url:
    New Entry.
    Category.
    Archives.
    Comment.

    pho10.comトップページに戻る
    ブログ内を検索
    プロフィール
    落合勝博(おちあいかつひろ)
     ー 横浜市在住のアマチュア風景写真家
    カレンダー
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    最新のブログに移動
    新着写真(壁紙)
    (解説付き)これだけあれば何でも写せる!
    お約束 (^_^;) amazonからの関連CM
    このブログの過去記事
    その他
    無料ブログ作成サービス JUGEM